元湯甲子温泉 旅館大黒屋ブログ

kashionsen.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昭和村の、からむし織!

 秋の気配が日ごとに深まってきましたね。。
こちら甲子温泉付近も、少し色付いた木々が見られます。
気温も朝10℃~15℃くらいとなっています。

さて、本題に。
昨日、ついに!届きました~!!
【昭和村のからむし織の、のれん】です。
お客様に聞かれても、現物が
無くて、どんなものか、紹介したかったのが
きっかけで。
ずっと欲しくて、、でも高価だし、手間も掛かるものだし。。。。

 本当は、諦めていましたが、御縁があり、
社長の温かい理解もあり。
そして何より、昭和村振興公社の本名さんが
何度も足を運んでくださって、実現しました~。

 この旅館の雰囲気にピッタリです。
このような織物が昭和村で江戸時代から作られてきました。
ここから車で1時間半くらいの村です。
興味のあるお客様、
工芸博物館がありますので是非お出かけください。

c0213830_127359.jpg

からむしは、透けるので、裏地にも深緑色のからむしの布を使ってもらいました。

c0213830_1273173.jpg

c0213830_12154988.jpg

担当してくださった本名さんと。色々お話させていただき、とても素敵な方でした。
また、この御縁を大切に、お会いしたいとおもいます。
c0213830_127337.jpg

小物の販売もしています。

c0213830_1282484.jpg

そして、これが乾燥させた、原麻です。これを、爪で裂き、繋いで糸にして行くんですね。
c0213830_1285022.jpg

栽培、刈り取り、皮はぎ、糸作り、手織り、製品。沢山の村人達によって、この
織物が出来上がったのです。
本当に手間暇かかる大変、貴重な織物なんですね。
これからも、村の伝統を守り続けてほしいと願っています。

 ぜひ、当館へお越し頂いた際は、こちらののれん、
ご覧くださいね。
大切にしたいと思います。                                若女将
[PR]
by kashi1109 | 2014-09-26 12:26

源泉湯宿を守る会 In群馬

先日ですが、日本源泉湯宿を守る会の研修会に参加してきました。
 場所は、群馬県にあります川中温泉 かど半旅館さん【日本秘湯を守る会の会員】に宿泊し会長である平野富雄先生による温泉セミナー 「美人の湯の由来 温泉の持つ力 人体に与える影響・効能」 を聞きながら温泉の源泉場所に行きながら説明を聞きました。
 川中温泉は、日本三美人の湯(全国に数ある温泉の中でも、特に肌に良い成分が多く含まれている温泉は、美人の湯と呼ばれており、群馬県の【川中温泉】、和歌山県の【竜神温泉】、島根県の【湯の川温泉】が日本を代表する美人湯といわれている。
c0213830_747230.jpg
c0213830_7474429.jpg

お風呂場は、行ってみてのお楽しみに!

次の日には、川中温泉から車で40分ほどにあります、たんげ温泉 美郷館にお邪魔しました(^_^)/
こちらのお宿さんも源泉湯宿を守る会ならびに日本秘湯を守る会の会員宿です!オーナーさんが、林業を営んでおられますので、館内にたくさんの木材を利用しております。
c0213830_7555911.jpg
c0213830_7555073.jpg
c0213830_7565474.jpg
c0213830_7565260.jpg

群馬県にお泊りの際は、ぜひご利用になってみてくださいね。

若旦那より
[PR]
by kashi1109 | 2014-09-16 07:47